×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ホームページをアップロードして公開しよう

トップページ / ホームページをアップロードして公開しよう
広告欄

ホームページをアップロードして公開しましょう

「ホームページをアップロードする」というのは、
ホームページスペース」を利用する場合、その場所へ「置く」という意味です。
ホームページサービス」のホームページ作成ツールを利用している場合には、
「保存」がこの「アップロード」に当たります。

せっかくホームページを作ってもホームページスペースにアップロードしなければ、
ホームページを公開する事はできません。
完成したホームページは必ずアップロードして公開し、多くの人に見てもらいましょう。

実はここにホームページスペースを単体で利用する場合のメリットがあります。
それは「ある程度完成するまではアップロードしなくても良い」という事です。

ホームページサービスのツールを使っている場合、「保存=アップロード」となるため、
保存をするとすぐにインターネット上に公開されてしまいます。
ですから、未完成状態のホームページも公開されてしまうという事になります。
(もちろんパソコン側に保存する事ができるものもあります)

練習として利用する場合に、
「自分が作ったホームページがちゃんと表示されているか」
と確認する場合には良いでしょうが、
そうではない見られたくないような未完成なページも公開する事になってしまいます。

ホームページスペース単体だとパソコン側にファイルを保存しておく事ができるので、
いつアップロードして公開するかは自分が選ぶ事ができるのです。
つまり、まだ見られたくないようなホームページはアップロード・公開しなくても良いですし、
ある程度完成してからアップロード・公開する、といったような事ができるという事です。
これは非常に便利ですね。



ホームページスペースへのアップロードは、
基本的にはブラウザ上(インターネットエクスプローラーやFirefoxなど)から、
パソコン上のファイルを選択するという形になりますが、
「FTPソフト」というものを使えばブラウザを開いていなくても、
いつでもパソコン側からホームページをアップロードする事ができます。

代表的なソフトとしては「FFFTP」や「Filezilla」などがあります
(ホームページ作成/FTPソフト一覧)。
また、ホームページビルダーなどのホームページ作成ソフトの一部には、
FTPソフトも付属しているものがありますので、そちらを使うのも良いかと思います。

以上で、とりあえずホームページは公開できます。
この後は自分で自分のサイトをより良くしていく事になります。
ご自分で工夫し、勉強し、努力し続けるのです。
先は長いですが信念を持って続けましょう。

トップページへ戻る
サイトマップはこちら
Copyright (C) 2012-20XX By SaruyaMichael all rights reserved.